2010年9月25日土曜日

わんぱくシーカヤック教室!終了!

急に寒くなりましたね~。
そんな中でも久しぶりに暖かい日差しがさしました。
9月24日今日はわんぱくシーカヤック教室の最終回です。
これまで4月から始まって8回の開催でした。
最終回の今回の目的は旅をすることでこれまでの総決算です・・・。がっ、海上はるか向こうでは台風が・・・。
子供たちはやる気満々でやってきました。
出るか出ないかの判断も子供達にやらせてみました。
サーファーが数多くサーフィンをしているのを眺めながら、海の状態、風の状態を観察して話し合いました。海は無理だけど、こっちの川なら行けるんじゃない?子供たちの判断はそうなりました。
っということで銚子川でのツーリングとなりました。
こんな判断も旅の要素のひとつですね。

いつもはジオンとナッツーの二人ですが、今日はナッツーの弟で、しんちゃんも飛び入り参加!
子供たちはウエットを着ていることもあって、川遊びも満喫!
泳いで川の魚を見ながら大はしゃぎ!いつも子供たちの探究心には驚かされます。
今日の旅の一番の目的は自分たちで昼食を作ること!
これまで、焚き火のやり方や魚のさばき方、ナイフの使い方を覚えてきました。
二人で、イセエビカレーライスを作ります。

イセエビカレーライスになった理由はジオンが前回のメニュー決めの時、伊勢えびを食べたことがないとの一言で、優しい私は小遣いをはたいて伊勢えびを二人にプレゼントすることになりました!

二人はいつも初めての事には一生懸命頑張ります!
たとえ時間がかかっても、弟のしんちゃんと私は待ち続けます。
カレーを作って、ご飯を炊いて・・・。一時間・・・半・・・。
それでもカレーが出来上がりました!
ご飯は少しやわらかめ、カレーは少しシャビシャビ、でも子供たち二人で作ったカレーです!
盛り付けまで二人がやってくれました。

味は?とっても美味しかったですよ!
二人も満足そうでした!
「わたボー!は大人やでいっぱい食べてな」っということで沢山いただきました・・・久しぶりに甘口カレーを食べました。
午後からは、河口まで下って行き、大波を眺めながら、河口に入ってくる小さな波にのって遊びました。
そして、またスタート地点に戻ってきました。ゴールすると早速飛び込む子供たち!
元気ですね・・・。

こうして、わんぱくシーカヤック教室は終了いたしました。
今年から始めたわんぱくシーカヤック教室はたった二人でしたが、二人からいろいろなことを学びました。
小山ハウスの力が続く限りわんぱく教室を続けていきたいと思います。

子供たちの最高の笑顔を見れることが何より嬉しいですね!
ジオン!ナッツー!またね~!

2010年9月10日金曜日

まだまだ、夏休み?!

9月8日~9日に少し遅めの夏休みをとって、遊びに来てくれたのは、毎年来てくれている会員の由美姉さんの職場の皆さん!
少し遅めの夏休みでも今年は十分楽しめます!
台風の進路を警戒しておりましたが、小山浦はほとんど雨も降らず、皆さんの到着を待っていました。
到着すると、曇りの中ですが、早速、魚飛渓に行きました!
先週、地域の方が掃除をしてくれたこともあり夏休みシーズンを過ぎたばかりでも川原はきれいでした。
ちょっと肌寒くはありましたが、まだ、まだ泳げますね。

この日は、川遊びとメインは夕飯の鉄板焼き焼き体験!です。
今も小山ハウスの鉄板焼き焼き体験は大人気ですね!
それにしても、皆さんガッツリ食べましたね~。

夕食後は、浜辺で花火!
をしてたのですが、雲が晴れてきて少し星を見ることができたので、いつの間にか暗い浜に横たわってみんな黙ってしまいました。
そして、静かに一日目は終了いたしました。

打って変わって超快晴の9日!
シットオンカヤック半日ツアーで楽しみます。
それにしても、本当に9月かよ・・・。暑い。

昨日からノリノリの皆さん!
ハイテンションのまま漕ぎ続ける!

全くバテません!(若さがなせる業か?)
あまりに元気がいいので、特別に途中の滝で上陸して滝に打たれてもらいました!

終了間際、少し風が強くなってきましたが、そのころには銚子川河口で小蟹やヤドカリをいじめる5人の集団がいました。
少し遅めの夏休みでしたが、小山ハウスをたっぷり満喫していただけました!
また来年!っと言わず、今年の内にまた遊びに来てくださいね~。
何はともあれ、天気が良くて水遊びをたっぷり楽しんでもらえたことが何よりです。
皆さんありがとうございました。
本当にまた遊びに来てくださいね~!お待ちしています!

2010年9月3日金曜日

ゲンキ!みえ!生き活きリポート放送

次の日曜日の9月5日に18:15~18:30で三重テレビ放送の
ゲンキ!みえ!生き活きリポートの番組で孫太郎オートキャンプでのシーカヤック体験教室が放送されます。
三重県の人しか見れないと思いますが、よかったら見てやってください。
シーカヤック体験教室がどんな感じでやっているかが見れると思います。
地域連携をテーマにしていますので、キャンプ場やかんからこぼし座さんも出ますよ~。
ちびまるこちゃんを半分見るのをやめて下さいね。

女子キャンプ!シーカヤックツアー

9月になりましたね。
昨日2日は午前中小雨?が降る中、孫太郎オートキャンプさんとくまの体験企画さん、そして小山ハウスが協同企画している。女子キャンプ!プランhttp://magotarou.com/event/2010/05/post-8.html
のシーカヤックツアーが行われました。

]
今回のお客様は愛知県からお越しの酒井様グループ。
雨の中でも皆さん元気で、ノリノリ!
それでも、シーカヤックに乗り出すと雨もやみ、次第に天気もよくなってきました。

あっという間に、多田ヶ瀬の浜に到着。
今日のお昼は、冷やしサラダうどんとアワビとホタテの丸焼き、ハーブ鳥の焼き鳥、ナスの油炒め、きのこスープでした。
一番メインのアワビとホタテが昨夜のBBQとかぶってしまい、ショックを受けていましたが、皆さんの優しさに救われました。きっちり残さず食べていただいて、良かった~。(・・・そういえば、ハーブ鳥の味はどうだったんだろう・・・。)

今回が初になる女子キャンプ企画でしたので、今後のために協力して頂きました。

そうです、女子キャンプのイメージ写真を撮ろうと考えたのですが・・・

あれ?・・・あれあれ?
なんか写真風景がグラビアの写真撮影会のようになってしまっています。

純粋な気持ちでとると自然とこうなってしまいました。
↑右端のピンクのアザラシに注目!
でも、おかげさまで、楽しい感じの写真が取れました。
3時間たっぷりと多田ヶ瀬の浜でくつろいでもらって、また、再びゆっくりと孫太郎オートキャンプに戻ります。
元気で楽しい皆さんで、僕も非常に楽しめました。
是非、女子キャンプの広報活動をよろしくお願い致します。
雨にも降られましたが、楽しんでもらえてよかったです。
実は女子キャンプで申し込むと、シーカヤックツアーは通常よりだいぶお得になるんですよ!
もちろん、女性限定ですが・・・。
女子キャンプはシーカヤックだけじゃなく、キャンプをやったことがないとか、道具を持っていないとか、女性でも気軽にアウトドアを経験してもらえるようにと、企画しています。
キャンプ場のスタッフが丁寧にキャンプのやり方を教えてもらえて、体験も女性に合わせたプラン立てになっています。
キャンプやアウトドアにチャレンジしてみたい女性の方は是非ご利用下さい。

皆さん今回は協力頂きまして本当にありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

2010年8月30日月曜日

母校でシーカヤック体験!

8月もいよいよ終わりですね~。
なのにまだまだ暑さが続きそうです。
夏休み期間中、ものすごく多くの方が、小山ハウスと孫太郎の体験教室に遊びに来ていただきました。
この場をお借りして深く御礼申し上げます。

さて、夏休み最後の二日間、僕のわがままを実行させて頂きました。
僕の母校である尾鷲市立尾鷲小学校で5年生・6年生の全員をプールでシーカヤックに乗せるという念願の夢がかないました!
校長先生が昔お世話になった先生でしたので、無理をお願いして何とか実行することができました。
二十数年ぶりに母校のプールに入りました。
こんなに小さかったかなと思う反面、いろんな楽しかった思い出がよみがえってきました。
今日は5年生の80人が挑戦!時間は1組15分と短めですが、みんな楽しそうに乗っていました。

プールにペットボトルのブイを浮かべて、なんとなくコースを作ったのですが、渋滞してきたり、あらぬ方向に行ってしまう船などがでて、団子状態!
それでも子供たちは必死に協力し合いながら漕いでました。
子供たちの笑顔に夏の疲れも吹っ飛びますね~。

プールが小さいので5艇しか浮かべられないので、次の組の10人は浅いプールで
ラフジャケットを着て浮くかどうか試してみます。
浮いた浮いたとこれもまた楽しそうです。

いろんな機会で乗った事のある子もいましたが、やっぱり学校でこんな機会を持ってもらえるとありがたいす。
この地域に住む子供たちに少しでも乗れるチャンスをと小山ハウスを立ち上げた時から思っていましたが、やっと実現することができました。
本当は海や川で乗って欲しいですが、全ての子供たちに乗ってもらえるチャンスを作ろうとするとこれでも十分だと思います。
ここから、地元の川や海へ出て行く子供たちの入り口になってもらえれば嬉しいです。
教育現場で実施することの難しさをこれまで痛感してきましたが、こんな機会を作っていただいた尾鷲小学校の先生方に感謝いたします。
明日は6年生90名です!
また、母校で楽しんできます!

2010年8月15日日曜日

東海地方の皆さんPS見てね~!

すっかり、忘れてました。
気がつけば今日は8月15日・・・。
今夜のPSにたぶん出ます。
いとうあさこさんが、シーカヤックに乗ってくれました。
撮影風景の一こま。

ミーハーなオーナーは次の撮影でお忙しいにもかかわらず、ツーショットで写真を撮ってもらいました。
いとうあさこさんはとても気さくで良い方でした。
また、シーカヤックに乗りに来てほしいですね。(お忙しいですかね?)

PSが放送されているのは東海地方だけなので見れるのは東海地方の方だけですが、
今晩、中京テレビで22時30分から放送です。
たぶん、チョビットしか映らないと思いますが、見てくださいね。

※ちなみに撮影場所は島勝ですが、普段ここはシーカヤックのツアー等を遠慮させていただいているところで、今回は特別に漁業組合や地域の方に許可を取って撮影させていただきました。

2010年7月27日火曜日

海の中のお散歩も楽しいよ~!

今日もまたまた天気の良い日でした。
今日は小山ハウスの初期からの会員さんのミッチーが遊びに来てくれました。
尾鷲湾半日ツアーです。
あまりにも暑いので、カヤックそこそこ水遊びそこそことリクエストをもらいました。

小さな小さな浜に上陸!
向こうに見えるのは尾鷲の町、ここはどこの浜でしょう?


さっそく、シュノーケリングで遊びます。
海中散歩も楽しいですよ~。

瑠璃スズメダイ!
・・・ ・・・ ・・・いえいえ、もっとよく見てください!
岩の下!たこ君がじっとしてました。
彼は現在僕の腹の中にいますがね~。

海のお散歩では、ボーっ!として少しでも何か動いた感じがしたらそこをよく見る!
いろんな生き物達が出迎えてくれます。

写真を撮っていて怒らせちゃった子もいました。
わざわざ穴から出てきてくれました。ウツボ君ごめんね。

もちろん水面のお散歩も楽しいですよ。
ここはある島の裏側洞窟もいっぱいで楽しい島です。

尾鷲の人だったらどのあたりか分かりますかね?
ミッチーも喜んでもらえたようで何よりでした。
会員割引が使えるのでまた遊びに来てくださいね。
たこ君美味しかったよ!感謝!一番食べたのは3歳の息子だけど・・・。

2010年7月25日日曜日

シットオン半日ツアー

今日は名古屋から原田さんファミリーと尾崎さんファミリーが遊びに来てくれました。
元気な皆さんで、特に9歳の子供達二人は自分たちだけで漕ぎたいと頑張りました!
十分上手に漕げましたが、体質には勝てません・・・。

酔ってしまいました、急遽コースを変え銚子川に行くことにしました。
川に着くと何とか気分も回復して、カニや魚などを追いかけては水の中をはしゃぎまわり、楽しんでもらえた様子です。
原田さん・尾崎さんご参加頂きましてありがとうございました。
また、遊びに来てくださいね~。
わたボーより
昨日24日は熊野古道センターのイベントが行われました!
午前の部は満員
正午の部は7名
午後の部は1名
と多くの人に体験してもらうことができました。

天気もよく、潮も大潮の手前の中潮!午前・正午・午後と全く違った海を見ることができました。
いつも静かな尾鷲湾~。

それでも尾鷲湾の中には洞窟がいっぱいあって、プチ冒険気分が味わえます!
洞窟を越えるのがみんな楽しそうでいた。

そして、カヤックから飛び込むのも暑い日には欠かせない遊び方。
子供たちの「足つく?」「深ない?」の質問が飛び交うのが楽しかったですね。
もちろん、つくはずもなく、浅いわけがないところで飛び込んでもらってますよ。

そして、秘密基地のような入り江に入り、今度は泳いで洞窟を越えます。
満潮になるとこの洞窟は水の中に入ってしまいます。

子供たちも海に慣れてくるとこの通り!
ライフジャケットでお昼寝モードでした。
参加していただいた皆さんありがとうございました。

2010年7月23日金曜日

明日のことですが・・・。

暑い日が続きますね!
小山ハウスも夏真っ盛りです。
ブログもおろそかになってます。ごめんなさい。

明日のことですが、熊野古道センターのイベントでシーカヤック体験が行われます!
なんと!2時間で¥1,500という安さ。
まだ、正午の部と15:00からの部には空きがあるようです。
尾鷲湾を超楽しんじゃいます!
カヤックから飛び込んで泳ぐこともできますよ~。
詳しくは
http://www.kumanokodocenter.com/event/100724.html
※使う船は写真のタイプじゃなくシットオンというタイプです。

そして!もっとすごいのは次の日25日!日曜日!11:00~12:00
あの!林正道さんがやってきます!
えっ!ご存じない?でも、写真を見れば分かります!いやいやご本人じゃなく手に持っている物!
そうです!ウミガメです!って違う違う!実はこれラジコンなんですね~。
動くんですよ!動画で見ても感動なのに、目の前で見れるんですよ!
こんなチャンスめったにないです!
本当なら僕が超行きたいっす!・・・でも仕事がっ!いやいや、海に出れるということはありがたいことです。
でも、少しでも多くの人に林さんのラジコン?(ほとんど生き物たち?)見てもらいたいです!
お時間のある人は是非行ってくださいね!
詳しくは
http://www.kumanokodocenter.com/event/0725hayashi.html

カヤックも来てね~。

2010年7月3日土曜日

雨の中のカヤック!

気付けばあっという間に7月になっていました。
昨日7月2日は中京テレビさんの番組の取材で、ある女性芸人さんにシーカヤックに乗ってもらいました。(写真を出して良いのかどうか確認しなかったので出しません)
凄く良い方だったのですが、僕が失礼な失言ばかりしてしまい気を悪くさせてしまったかも!と思ったのですが、最後までにこやかに対応してくれました。恐がらせてしまってすみませんでした。
8月に放送予定なので細かいことが分かりましたらまたお知らせしますね~。

さて、今日は朝から激しく雨が降っていました。
午後から孫太郎オートキャンプでシーカヤック体験教室が入っているのに・・・。
でも、雨降っていても海は荒れていない、とお伝えするとできる限り乗りたいと言って頂きましたので、いそいそと、孫太郎オートキャンプに出かけました。

今日は静岡からお越しの土井さんご家族!
弟のマサト君は4歳!お兄ちゃんのソウタ君は7歳!

マサト君は、始め乗るのをそうとう嫌がりましたが、お父さんと共に半強制的に乗せてしまいました。(ごめんね、マサト君)
お兄ちゃんとお母さんのペアは快調に進み、お父さんは一人で大変そうでした。

途中浜に上がり、一休み・・・。
宝貝を拾ったり、イソギンチャクで遊んだり、おおはしゃぎ!

マサト君もエンジンがかかって楽しそう~!
良かった良かった。

お兄ちゃんのソウタ君は帰ってきても「楽しかった~」と満足そう!
そして、海を見ると「あれ?」お父さんが持っているはずのパドルをマサト君が持って漕いでる?!
そして笑顔で楽しんでいました!
雨の中の体験教室で、子供達に楽しんでもらえるかな?っと心配してましたが、どうやら大丈夫だったようです。
ご家族皆さん楽しんで頂けたようで良かったです。
お父さんお疲れ様でした。
是非また、遊びに来て下さいね。
今年も孫太郎オートキャンプでの体験教室を開催してます!
宿泊客以外でも参加できますので、皆さんも遊びに来て下さいね~!
明日は晴れないかな~。

2010年6月28日月曜日

高速無料化試験開始

タイトルが漢字だらけになってしまった。
今日から一部の伊勢道と気勢道の無料化試験が始まりました、さっそく利用してみました。
棚卸しのために明和町にある本社に行ったのですが…。
高速はいつもより少し車が多い感じぐらいで目立つのはパトカーが多いことでした。
大内山インターから玉城インターまで利用しましたが、出口の料金表示は\0…なんか変な感じです。
無料化には賛否両論あると思いますがここではあえて触れません。
それよりも重要なことはこれで、みなさんが小山ハウスに来やすくなったということ!
プラスお得な情報は今日から道の駅などに配布された紀北町観光協会の加盟店割引チケットに小山ハウスも協力しています。
ツアーが\500割引になります。
是非来られる時はゲットしてきてください。みなさんのお越しをお待ちしております。

2010年5月31日月曜日

小山ハウス畑をなんとかしようプラン!再発!

数年前、小山ハウスの畑事業と題して一度手がけたが、一年もたずストップしてしまっていました。
何故なら、夏に収穫できるものを中心としてしまい、夏の忙しい時に手を入れることが難しかったから・・・。という言い訳です。
しかし、夢を捨てたわけではありません!先日畑を見に行くと、草ボウボウ!
これでは、夢を捨てることになりかねないと、草刈を覚えたツッチーと小山ハウス応援団の小川さんとわたボー!の三人でとりあえず、草刈だけでもやることにしました。
今日はうす曇で作業もしやすく、三台の草刈り機を使い草を刈っていきます。
約一反の広さのある畑なかなか草の刈りがいがあります。
ツッチーも草刈がしたいといっていたので、お腹いっぱいできました。
午前中でなんとか全て刈ることができました。

途中草むら(畑の中だけど)に鳥の巣が・・・。
もう少しで、刈られてしまうところでしたが小川さんが、寸止めでなんとかセーフ!
あまりに手を入れてなかったから、鳥も巣を作って卵を産んだ様子・・・。
何の卵だろう?でも、そのままにもできないし・・・。
こんな時どうすればいいのでしょうか?
大きさは、ピンポン玉より少し大きい。
放って置いてもいけないので、とりあえず、落ちていた容器(バケツ)に移しました。
どの鳥が親だろう・・・。
ずっと見ている鳥がいるけど、どうみてもこの子の体からこんなでかい卵が9個も生まれんよな~。
なんとなく、キジの卵の様な気もするけど・・・。 (小山浦には普通にキジを見ます)
誰か知っている人がいた教えて下さい。
そして、どうすれば良いのかも教えてもらえるとありがたいです。

思わぬものを拾ってしまった、草刈になりました。
さぁ、この畑の広場どう活用していきましょうか?
皆さんのアドバイスももらえるといいな~っと思っていますので、募集します!
なんか良い案があったら、言って下さい!
無責任な発言も歓迎致しますが、あくまで小山ハウスは予算なるものがありませんので、実行できるかどうかは分かりません。

2010年5月27日木曜日

頑張れツッチー!わたボー!見てるだけ

今日も天気が良く、暑い日ですね!
絶好のツッチーの特訓日になりました。
何をする?かって、暑い日は水の中に入ってもらいましょう!

ウエットスーツを着て水の中へ、う~んやっぱ冷たそうですね。
「今日は沢山ひっくり返るから水に慣れといて」っとわたボーの一言に水の冷たさより凍りつく、ツッチー!
そうです今日は、カヤックがひっくり返った時の対処法をやろうとしているのです!
ただし、時間が短いのでわたボー!も濡れなければいけないグループレスキューはまた今度ね・・・。
濡れたくないわけじゃないよ・・・。
頑張れツッチー!

ひっくり返って、沈脱をする練習!ってか見ていて面白かったから、ちょっと多めにやってもらいました。
出たら、乗らなきゃいけないよね~。
っと言うことで、再乗艇をやります。水面が静かだから「馬乗り方」でいこう!ってなのりで練習。


おおっ!なんとか乗れそうっす!


あらら、残念ひっくり返っちゃったね。
はい、頑張って~、陸から一生懸命応援するわたボー!
ヒントはあげない・・・。

何度もしがみついては、水の中に飛び込むツッチー!
見ていて楽しそう・・・。
そんなわけないか・・・。

ひたすら繰り返し、休憩のたびに考え、そして落ち込み。
またトボトボとカヤックを連れて海に行き。
ひっくり返る・・・。

そうしているうちに、簡単にあがれるようになっちゃいました。
できるようになると、いろいろ難易度をつけて頑張ってもらいました。
お疲れ様、ツッチー!
ツッチー!の特訓はまだまだ続きます。
暑い日が続くと良いね・・・。